X-FAB が専門ファウンダリー ソリューションとして 世界初のシングルブロックの組み込み NVRAM を発表

Erfurt, Germany, 3月 4, 2010.

201034日(ドイツ、エルフルト)- アナログ/ミックスドシグナル ファウンダリーのトップ企業であり、卓越した「More than Moore」の技術を誇るX-FABシリコンファウンダリー社は本日、専門ファウンダリーとして世界初で唯一のシングルチップ・ソリューションに向けた組み込みNVRAM(不揮発性RAM)プロセスを提供することを発表しました。XH018プロセスと NVRAMコンパイラにより、高速アクセスが可能な SRAM の利点と EEPROM やフラッシュメモリのデータ不揮発性とを組み合わせて、今までよりはるかに小さいチップ面積で従来と同等かそれ以上の機能の実現と、設計・テストにかかる時間と労力の削減が可能になります。


設計者はこの新しいコンパイラを使用して、コスト効果が高くすぐに利用できる、仕様に合った
NVRAM ブロックを作成でき、設計を完了するまでに何通りものメモリ構成をテストすることができます。新しい XH018 組み込みNVRAM IP (Intellectual Property) は、ダイナミックデータストレージや、供給電圧低下時のデータ可用性、瞬停時のデータ保護などが要求されるアプリケーションが必要とする、高速かつ安全な不揮発性データストレージを実現するために理想的な設計性能を持っています。代表的なアプリケーションは、産業用制御機器および車載アプリケーション、データ転送システム、RAID データストレージ、セキュリティデータ処理などです。

Melexis 社 製品ラインマネージャ、Thomas Freitag 氏のコメント:

X-FAB NVRAM コンパイラを使用すると、メモリブロックの定義が簡単にほとんど時間をかけずに可能となり、いくつもの異なったメモリ構成を試してみることさえできます。従来は実現不可能でした。」

従来、不揮発性 RAM SRAM EEPROM を組み合わせることによって作成されていたことから、データの処理と転送には別の付加機能が必要で、その機能を統合・テストするための設計上の労力も必要でした。一方、X-FAB の組み込み NVRAM では、SRAM の内容が 1 サイクルで不揮発性メモリに格納されます。

X-FAB 最高技術責任者、 Jens Kosch 博士のコメント:

「当社のお客様には、この新しい NVRAM 機能とお客様の設計をシングルチップ・ソリューションとして統合することがいかに簡単であるかがお分かりいただけるでしょう。必要とするチップ面積が小さく、時間も節約できる X-FAB の新しい NVRAM プロセス技術により、さらにコスト効果の高い設計が可能になります。」


供給状況

XH018プロセスの NVRAM および NVRAM コンパイラはどちらも現在利用可能です。XH018 NVRAM コンパイラは、X-FAB のオンライン・テクニカルインフォメーションセンター (X-TIC) からご利用になれます。